2019.4.5 疲れていると早く終わらせたくなる (次の一手)

3. 実戦からの課題

疲れているときに指したらアカン。
でも毎日指さないと怒られるとです。

疲れていると考えたくなくなって、勝ち負けどうでも良くなる時がある。
自分を奮い立たせなければならないし、いや、そもそも疲れているなら指さない方が良い。

角換わり棒銀から反撃し、うまくやれば優勢に持ち込めそうな局面。
この局面で後手は何を指すべきか?

疲れているときは、往々にして攻め急ぐ。
さあ、何を指す?

1. △3七香
2. △3七歩成から△3一香
3. △6三銀で逃げ道を確保
4. △2二桂で目障りな馬の位置をずらす
5. その他

教えて強い人!
なお、この対局は負けました。

ブログランキング ぽちっとお願いします

広告
3. 実戦からの課題
Advertisements
将棋上達の心構え

コメント