知識

1. 将棋とは

1.16 年齢とモチベーション (第77期順位戦を終えて)

第77期順位戦が終了 第77期順位戦の対局がすべて終了し、名人挑戦者、各クラスの昇級者が決まった。 今期も最後まで多くの対局を楽しむことができました。 藤井聡太 七段の B2 への昇級は「頭ハネ」で阻まれ、順位戦の醍醐味を見ることもで...
1. 将棋とは

1.14 将棋関連銘柄

将棋関連銘柄 将棋棋戦スポンサー、将棋連盟と業務提携、各種イベント開催などで将棋を応援している企業で、株式を公開している(株を購入できる)会社のリストです。 潤滑に経済が循環しつつ文化として発展していくには、現代社会において企業スポンサ...
1. 将棋とは

1.13 将棋女流タイトル戦とスポンサー一覧 (2019年2月)

将棋女流タイトル戦とスポンサー一覧 女流タイトルは7つ。 2019年にヒューリック杯清麗戦が新設されている。(現在、予選中) 女流タイトルのほとんどを里見香奈 女流四冠が保持している(女流王座、女流名人、女流王将、倉敷藤花)。女王は...
Advertisements
1. 将棋とは

1.12 将棋タイトル戦とスポンサー一覧 (2019年2月)

将棋タイトル戦とスポンサー一覧 将棋の棋戦はスポンサーがいることで成り立っている。 長らく七大タイトルだったのが、叡王戦が棋戦からタイトル戦となり八大タイトルとなったのは2017年度からのこと。棋戦を直接応援できないので株を買ってスポ...
5. 将棋の旅

5.1 龍言 (新潟県南魚沼市) 2018.12.18

龍言 雪が降る前の12月中旬。スキー客もいない静かな越後湯沢を経由して「龍言」に行く。 数々の将棋、囲碁のタイトル戦が行われてきた名旅館であり、一度、泊まってみたかった。タイトル戦期間中ではないので、後日訪問である。(別のブログで記録を...
2. 棋力の向上

2.12 第25回升田幸三賞・第13回名局賞、投票受付開始 (2018年度)

第25回升田幸三賞・第13回名局賞、投票受付開始 2018年度(2018.4.1-2019.3.29)の将棋公式戦で印象に残った対局に投票することができます。 結果は将棋世界で発表されます。 ...
2. 棋力の向上

2.9.1 最強将棋AI NNUEkaiX を使う方法

最強将棋AI NNUEkaiX を使う方法 藤井七段 朝日杯連覇の衝撃が走った2019年2月。 早速、遠山六段が Yahoo! に記事を掲載しています。 藤井聡太七段は、トッププロの「本気」を跳ね返した この記事の中で紹介されて...
0. はじめに

0.6 将棋にかかる費用

将棋に掛かる費用を検討してみる 将棋はお金が掛からない? それは Yes であり、No である。 将棋は究極的には盤駒が無くても将棋が指せる。脳内将棋だ。 友人がいれば道場に行かなくても対局で...
0. はじめに

0.5 家族にどう説明する?

趣味は家族に理解されないことがある。将棋はあまりに地味で、NHK を観ていてもどっちが勝ったのか分からないから、将棋を知らない人からすると何が楽しいのか理解ができない。家族を説得しなければ、将棋に時間を費やせない。それが悲しきサラリーマン。
2. 棋力の向上

2.9 将棋ソフトを活用する

将棋ソフトを活用する 「詰将棋は答えを見ても良い」のであれば、実戦でも終局後に ”答え” を見ても良いと思う。将棋ソフトを使うのは、パソコンだろうがスマホだろうが簡単になった。もちろん、将棋ソフトが完璧な答えを教えてくれるとは限らない...
2. 棋力の向上

2.6 指導対局の考え方

棋力の向上を目指して指導対局を受けるのであれば、事前に定跡を確認したり、自分の課題を伝えるようにまとめておくなどして、指導対局の時間を有効に使いましょう。自分に合ったプロ棋士の先生を見つけて、たくさん指導を受けることができれば、あなたの棋力向上も間違いなし。
2. 棋力の向上

2.5 大会に出よう

大会に出よう 多くの大会はレベル別になっている。級位者、初段~二段、高段者といった具合に分けられている。でも、過少申告者もいるから要注意。対局がついてしまったら事故だと思って忘れよう。毎年12月に行われる通称 ”マグロ大会” には一度...
0. はじめに

0.4 大人と子どもは違う

大人と子供は違う 何にしても子どもの方が覚えるのが速い。大人になって、しかも40才を越えて改めて感じるのは物覚えの悪さだ。それでも仕事し生活できるのは、今まで培ってきたものを応用したり、あるいは若い人に任せたりすることで少しずつ新しい...
0. はじめに

0.3 棋士は「分からない」が分からない

天才は凡人のことが分からない。 「ルールを覚えて3日後ぐらいには初段レベルにはなっていた(父親には負けなくなった)。その後、道場に行って、夏休み(冬休み)が終わるころには四段ぐらいになっていた(地方の道場では負けなくなった)。」これは...
2. 棋力の向上

2.1 大盤解説会に行こう

大盤解説会に行こう ここ数年はタイトル戦はニコニコ生放送や AbemaTV での中継を見ることができるようになり、インターネットさえあればどこにいてもプロ棋士の解説を聞けるようになった。でも、タイトル戦に併設されている会場や将棋会館で...
1. 将棋とは

1.3 将棋のルールを理解する

将棋のルールを理解する 将棋のルールは、「将棋の駒の動き方」、「王を詰ませれば勝ち」だけを覚えるだけではない。将棋というゲームの進め方、終わり方を正しく理解しなければならない。 手番が交互に来る 自分が指したら、相手が...
Advertisements